だしと魔法のスパイス☆イタリアンソテーで簡単豪快!! 丸焼きチキン♡マメマメもキチンと詰まってます(σ・∀・)σ





只今、レシピブログアワード2018という

モニター 兼 コンテストに参加している。





・・・ってか、今日の正午で応募締切なんでっ(@ ̄□ ̄@;)!!

まさにギリギリセーフな感じで最後のイッパツ滑り込んだぜっ( ̄▽ ̄)v





今回は沢山のプレゼントが入ったスペシャルBOXの中から

にんべん提供「だしとスパイスの魔法」シリーズから

イタリアンソテーでアレンジレシピに挑戦!!






何とか丸ごと鶏の調達に成功したこと

テーマがご褒美ごはんだったこと

そいで極めつけがクリスマスも近いって事で

豪快にイッタでぇ~(*`艸´)





名 付 け て



「だしと魔法のスパイス☆イタリアンソテーで簡単豪快!

丸焼きチキン♡マメwもキチンと詰まってます(・∀・)」






材料説明3~4人分





@にんべん☆だしとスパイスの魔法<イタリアンソテー>・・・1個
@鶏肉・・・1羽
@ミックスサラダビーンズ・・・2袋
@ショルダーベーコン・・・約100g
@玉ねぎ・・・約120g
@レモン・・・1個
@バター・・・約大匙3~
@塩・胡椒・・・適量
@オリーブオイル・・・テキトー



~付け合わせ用野菜達~
@ニンニク・・・丸ごと1個
@ジャガイモ・・・3個
@人参・・・2本
@生タイム・・・多めでテキトー
@生唐辛子・・・テキトー
@ベビーリーフ・・・2袋



~ソース用材料~
@ヨーグルト・・・大匙3
@醤油・・・お好み量(各自の好みを探ってくれ!)
@白ワイン・・・約80ml(オイラjは、ありったけの量だったから)
@塩・胡椒・・・少々
@生タイム・・・テキトー




でもって、これが大よその材料全体図


ϵ( 'Θ' )϶∧( 'Θ' )∧ϵ( 'Θ' )϶∧( 'Θ' )∧ϵ( 'Θ' )϶∧( 'Θ' )∧ϵ( 'Θ' )϶∧( 'Θ' )∧ϵ( 'Θ' )϶





作り方





まずは合理的に進める為に、ある程度まで下準備するよっ♪



①だしと魔法のスパイスの付属のスパイス半分とバターと
  序に生タイムもちょっと入れて混ぜ混ぜして簡単ハーブバターを作る。



②付け合わせ野菜の皮をむき、テキトーに切っておく。



③玉ねぎとショルダーベーコンをミジン切りにしたら
  火を入れていないフライパンにセットしておく。



④大体この位まで進めたら、天板を入れてオーブンを
  190℃に予熱開始。



⑤玉ねぎとベーコンのフライパンに火を入れて、塩・胡椒
  付属のスパイス半分、オリーブオイルを入れて炒める!



⑥玉ねぎがいい感じに色ついてきたら、お豆ちゃんと付属の
    だしの方を投入して煮詰めていくよっ。



⑦豆を煮詰めてる間に、鶏の調理に入っていこう!!
    鶏の内部に塩・胡椒を塗す。



⑧写真のように鶏のケツの部分から優しく指をツッコンデ
  皮の部分と肉の部分に離脱させる。
 (この時に絶対に皮を破ってしまわないように注意する!!)



⑨皮と肉の間に簡単ハーブバターをセットしたら、皮を閉じて
  鶏全体にバターが行き渡るようにマッサージする。



⑩そんなこんなで豆が煮詰まる頃なんで、火を止めて冷ましておく。



⑪粗熱が取れたら、鶏の中に万遍無く豆をマメにセットする。
  最後はレモン半分をケツにツッコンデ、色んな部分から皮を引っ張ってきて
  くっ付けたら、脚の部分をタコ糸で結んで固定しちゃうっ。



⑫予熱が完了する頃なんで、アッつい天板の上に生タイムをセットして
  その上に鶏様を鎮座させる。


   あとは付け合わせ野菜をテキトーにばらまき散らしたら
   鶏の皮の部分に塩&オリーブオイルを掛けて
  アルミでカバーして180℃で約1時間蒸し焼き!




その後アルミホイルを取り再び約35分焼きを入れる!
 (ちなみに、この焼きは皮に焼き色をコンガリつける為の作業である
  途中で天板の向きを変えると焼きムラを防ぐことが出来る)






次にテキトーなソースを作っていきたいと思う!!




①天板から具材を全部取り去ったら、天板にこびり付いたエキスを
  白ワインで洗い落として、鍋に入れる。
  焼いたレモンも搾って投入しようっ♪




②暫くワインのアルコールが飛ぶまで煮たてつつ、味見しながら塩・胡椒
  醤油を入れて味を調える。




③味を調えたら茶こしで濾したら、グレイビーソースの完成だねっ(∩´∀`)∩




④次に一緒に焼いたニンニクを裏ごししてピューレ状にする。



⑤このニンニクピューレ(以下ニンピュレ)はパンに付けても良しだけど
  簡単ヨーグルトソースにしてみよう.


  オイラはニンニクが苦手ゆえに、ヨーグルト大匙3に対し、ニンピュレ小匙1
  序に生タイムも入れてあげると彩りよろしゅうヨーグルトソースになるね。





⑥粗熱が取れた鶏肉から、お豆ちゃんを引き出して皿に盛り付けたら
   ほぼほぼ完成は近いぞっ!!




⑦ソースたちはソース入れに入れて、お肉は各自の好きな感じに盛り付けてね!
  オイラはまな板の真ん中以外にベビーリーフをまき散らして、火が通り過ぎて
  カピカピになった失敗した人参を真ん中に添えて鶏肉を鎮座させる。




  ジャガイモや唐辛子、生タイムをまき散らしたら堂々完成だっ\(^_^)/






解体シーンも見せたいのは山々だけど・・・



流石にグロそうなんで、綺麗な丸焼きの記憶のままに

解体&食事の場面は御想像にお任せいたしまする(⌒▽⌒)アハハ!



簡易ハーブバター効果なのか??

詰め物ののお陰で均等に熱が入ったからなのか??

付け合わせ野菜と共に蒸し焼きが効いたのか??



分かんないけど・・・




肉はパッサパサにならずに、しっとりジューシーさを保っておりました

だしと魔法のスパイスのお陰で??数段手ごろに出来るローストチキンなんで

クリスマスとは言わず、日常のご褒美ごはんに如何かなっ@@??



ちなみに鶏肉の下には、お豆ちゃんを潰したものが敷かれております@@v





もうひとつ序なんだけど・・・(⌒▽⌒)アハハ!



鶏ガラはお水からローリエと共に弱火でコトコト約30分

だしを取って簡単チキンストックにしたよっ!



灰汁をコマめに取ると、綺麗なゴールドブラウンの汁になってるはず

シチュ―とかカレーの時に役に立つかもよぉ~~っ\(^_^)/






最後になりましたが、レシピブログ&にんべんちゃん

この度はナイスなプレゼントを(人''▽`)ありがとう☆



まだまだ日本の食卓にはハーブとかスパイスって外国ほど

馴染んでいないというか?普及してないのが現状なんで


生ハーブを結構育てっるオイラからすると

ちょいと悲しい現実なんよっ(´;ω;`)ウッ…




だから、魔法のスパイスでダシとコラボさせるって

ナイスアイディアだったよねっ^^v



今後、こいつらの活躍でスパイスの楽しさが

日本全土に舞い降りますように♪




これで名実と共にレシピブログアワード2018への

参戦ネタは全て出し尽くした感じなんで完璧に 

お し ま いっ(^.^)/~~~






楽しいコンテストを、どぉ~~も(人''▽`)ありがとう☆




~Special ThanX !!!~ヾ( ´ー`)♪~




(。´・∀・)ノ゙ (●‘∀‘●)ノ"(o´・ω・`o)ノシ”






【レシピブログのレシピブログアワード2018

 レシピ&フォトコンテスト」参加中】 

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018



レシピブログ

ランキングに参加 しておりまする

ぷっちゅしてくれると嬉しいです

どうか皆さんの清き1票をヨロシクお願い致しまする

推してくれてありがとう!!!

 
レシピブログに参加中♪



最後まで読んでくれてありがとう

また遊びにきてネッ

それでは皆さま。

素敵弾けるよい1日を

                       ~ 心の友 noritaka ~









花王☆キュキュット泡スプレーの実力と意外な使い方とはっ・・・”Σ( ̄□ ̄@;)!!




只今、レシピブログアワード2018

いうモニター 兼 コンテストに参加している




今回は沢山のプレゼントが入ったスペシャルBOXの中から

花王提供のキュキュット泡スプレー

長文レポートの提出だっ!





既に多くの方たちが食器関連の素晴らしいレポートを

あげてしまってるんで・・・(@ ̄□ ̄@;)!!

オイラは逆ルート意外な使い方

紹介したいと思うっ




ただ今回のルールとして泡をスプレーして流すだけ!って

いうのがコンセプトだから、敢えて手で擦らないで

水圧だけで何処まで汚れが落ちるのか?勝負てみたよ




いうても。。。オイラの使った水は設定温度が39℃の

ぬるま湯だったっていうことも最初に告白しておくよっ




今回は口でグダグダ説明するより、写真を見てもらうのが手っ取り早いんで

説明少な目で写真多めの記事なんで

しょこんとこ( `・ε・´)ノシ ヨロシク!!





まずは意外かもしれないけど?眼鏡系の物を洗浄する時に

食器洗剤が有効であることをご存知であろうか??




鼻当てのような複雑かつ繊細な部分やレンズはなるべく擦りたくないから

この泡スプレーは素晴らしいパフォーマンスを示すことになるのだっ




だから今回はオイラ熱烈愛用中のボシュロム製のレイバン☆ラウンドメタルと

ルクソティカ製のレイバン☆ラウンドウェイファーラーで実験してみたおっ




 ちなみにオイラは鏡と眼鏡系に指紋が付いてるのを恐ろしい程

嫌う傾向がある為、これは敢えて汚れを付けたってことを言っておくよ!





次に食品トレーって、皆さんは、どの程度洗って??

はたまた、そのまま捨てているんだろうか??



オイラはキュキュットに出会う前までは、皿を洗い終わった後の

残り洗剤を駆使して洗って捨ててたけど・・・




キュキュットがあれば、こんな感じでも十分綺麗にして捨てれるレベル

になるから嬉しいの極みだよねっ


これは分かりづらいかもだけど、鶏肉の食品トレーねっ





分かり辛すぎたから、今度は牛肉の食品トレーで勝負

泡で汚れが浮いてくるから、100%ではないけど綺麗になるでしょ??







でもって食品トレーのラスボス系でオススメの極めつけが

絶対に触れたくないネバネバべとべとの納豆の容器



油ではないけど、粘着質な汚れとの対決は如何にっ





あとはガステーブル周辺に置いてあるであろう油さし

今回は焼きを入れてる時に飛び散った霧状の油とか

注ぎそびれて飛び散っちゃった油でベチョベチョになった?

蓋の部分で勝負だねっ



シリコンは長年?オリーブオイルを入れてるせいで

変色しているのはご愛敬ねっ





これも、分かりづらいかもしれないけど・・・




断面王子は毎日??のレベルで包丁を研ぐから

ナイフシャープナーズのお手入れだって、こんな感じ




注目はキッチンペーパーに付く汚れの有無の所ねっ♪





・・・っと、まぁ~~、色々なレポートを駆け足で示しちゃったけど

食器類は勿論のことだけど、食器以外でも使える部分も表現できたと思う




まだまだ使えそうなものは沢山あるけど・・・




今回は、これ位にとどめておこうと思うヾ(・ω・*)





最後になりましたが、レシピブログ&花王ちゃん!!

この度は素敵な画期的な洗剤を(人''▽`)ありがとう☆



実は前にモニターやった時からというもの、キュキュット君は当家に

キレることなく住み着いてるんだよっ(⌒▽⌒)アハハ!




ここでは紹介しなかったけど、実はベーコンを斬った脂肪べったりの包丁でも

試しに使ってみたんだけど、何気に昔のよりもパワーアップしてて

今までのイメージの取れ方よりも綺麗になったから驚いちゃった(@ ̄□ ̄@;)!!




今後も更に洗浄力UPしつつ、地球環境に優しい洗剤の

開発をどうかお願いいたしまするっ




長文過ぎるレポートを最後まで読んでくれた方々も

T h a n X !!!



この記事で恐らくオイラの

レシピブログアワード2018への

コンテスト応募は終わりになると思います




いやっ!!


食材と値段との調整??が上手くいけば、あるいはもう一品

頭の中でレシピはヒラヒラしてんだけど・・・




時間的にも、かなりキツイかもなっ(´;ω;`)ウッ…



楽しいゲームを(人''▽`)ありがとお~☆

来年も、また会えると嬉しいかもっ



( ̄▽ ̄)(´▽`):*:・( ̄∀ ̄)・:*:ヾ(@^▽^@)ノ




【レシピブログのレシピブログアワード2018 

レシピ&フォトコンテスト」参加中】 

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018



レシピブログ

ランキングに参加 しておりまする

ぷっちゅしてくれると嬉しいです


どうか皆さんの清き1票をヨロシクお願い致しまする

推してくれてありがとう!!!


 
レシピブログに参加中♪




最後まで読んでくれてありがとう

また遊びにきてネッ

それでは皆さま。



素敵弾けるよい1日を

                       ~ 心の友 noritaka ~







舞茸マイマイ♪ささみ&ドライトマトdeアクアパッツァ☆断じて魚は入っておりませんっ!(*`艸´)




只今、レシピブログアワード2018という

モニター 兼 コンテストに参加している





今回は沢山のプレゼントが入ったスペシャルBOXの中から

にんべん提供「だしとスパイスの魔法」シリーズから

<アクアパッツァ>を使ったアレンジレシピに挑戦だ

知ってる人は知ってると思うけど・・・





オイラって肉食獣を名乗ってるだけあって

魚介類って苦手なのよっ

でも、ウニ様とか寿司には

目が無いんだけどねっ(⌒▽⌒)





アクアパッツァって魚を丸ごと使う豪快料理って感じだけど

魚って通常時は目がクリクリしてて可愛いけど

火を通しちゃうと完全ミイラ化するから

怖いのよねぇ~;





そんなん、オソロシアンな料理は超繊細なオイラには到底無理って事で

魚の代わりに、オイラが魚と呼んでいる

アノ食材を使うことにしたっ( ̄▽ ̄)v






名 付 け て


舞茸マイマイささみ&ドライトマトdeアクアパッツァ☆

断じて魚は入っておりませんっ!(*`艸´)」






材料説明(2人分)



@だしとスパイスの魔法<アクアパッツァ>・・・1個
@ささみ・・・4枚
@舞茸・・・1株
@えのきだけ・・・1株
@塩漬けドライトマト・・・約10個
@白ワイン・・・35ml
@水・・・35ml
@塩・胡椒・・・少々
@薄力粉・・・テキトー
@マヨネーズ・・・テキトー
@オリーブオイル・・・大匙1
@バター・・・約大匙1
@生ポットタイム・・・テキトー



でもって、これが大まかな材料全体図






作り方


①まず、ささみにシットリテクスチャーを保ってもらう為に
 前もってフォークでプスプスの刑を執行して袋の中で
 マヨネーズと混ぜ混ぜ&放置プレー。




②別の袋にスパイス半分、塩・胡椒を塗したものの中に①のささみを
 取り出して、その中に放り投げてフリフリすると粉が万遍無く付く。




③オリーブオイル&バターで全面に軽く焼きを入れる。
(焼きを入れてる時にスプーンで油を掛け掛けしながら焼くと旨味倍増とか)




④ササミのボイルオーバーを避けるべく、ささみを一回取り出す。




⑤舞茸&えのきだけを、そのままのフライパンで炒めて水分をとばす。
 (水分を飛ばすことで、次に入れるエキスを吸いやすくさせる戦略




⑥キノコがしんなりとしたら、ささみ&残りのスパイス、ドライトマト
 調味液、白ワイン、水を入れて約5分蓋をしながら弱火で煮る。




⑦お皿に盛り付けて、生ポットタイムをトッピングしたら堂々完成だっ!!




お手本はミニトマトは生トマトだったんで

オイラは塩漬けのドライトマト

使って風味を倍増??させたよっ





モコが生なら、オイラはドライだぜッ!

( ゚∀゚ )ハァーハッハッハァハァ~~ぁ”!!




スパイスを、ささみとキノコで半分半分に使ったこと

オリーブオイルだけでなくバターも使ったんで

それなりにアレンジできたかな





こういうアル程度出来上っちゃってるレトルト系調味料でも

説明通りに「水だけっ!!!」とかっていう使い方よりも



実は原材料に着目して、例えば白ワインとか今一度

自分でなぞり直して作ってみると

一層本格的な味に近づける気がするんだけど・・・







これって、この場では禁句的なフレーズかもしれんけどねっ







どうなんざんしょ?(。´・ω・)?





魚が全く入っていないアクアパッツァが

世の中に一つぐらいあっても

オイラはイイと思うねぇ~っ<(`^´)>




魚介類苦手小僧は、ぜひぜひお試しあれっ





最後になりましたが、レシピブログ×にんべんちゃん!!






魚嫌いのオイラは、こんな機会が無ければアクアパッツァの味なんて

全く知らないで人生を終える危険性があった所を回避させてくれて

どうも(人''▽`)ありがとぉ~~っ





魚介嫌いのオイラが言うのもアレなんだけど・・・





だしと魔法のスパイスシリーズの中で

アクアパッツァのヤツは

実は一番使い勝手がイイかもっ





恐らくだけど、他の2種はオレガノ色が強すぎ

なんてんだろう

土に還るような仕上がりになるんだけど・・・




アクアパッツァは魚介のダシにタイムの爽やかさ

ベストマッチしたんでクセが無く食べれたってのが

オイラの正直な感想だったよっ



生ポットタイムを扱いて食べても

美味しかったもんっ





いつの日にか、鯛をマルッと使ったゴージャスな本格的なアクアパッツァを

食えるようになりたいっ・・・かもっ??(。´・ω・)??






オイラ的にはワニとかピラニアなんかの方が

美味そうな気がするのだが・・・@ ̄▽ ̄@)



>゜)))彡ヾ( ̄ー☆ギラッ!!!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?





【レシピブログのレシピブログアワード2018 

レシピ&フォトコンテスト」参加中】 

レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018




レシピブログ

ランキングに参加 しておりまする

ぷっちゅしてくれると嬉しいです



どうか皆さんの清き1票をヨロシクお願い致しまする

推してくれてありがとう!!!

 
レシピブログに参加中♪




最後まで読んでくれてありがとう

また遊びにきてネッ

それでは皆さま。



素敵弾けるよい1日を

                       ~ 心の友 noritaka ~